Amazon
<< Hollywood Royalty Lana Turner 女優のオフタイム | main | Il etait une fois Mademoiselle Giselle / お嬢ジゼル >>

ハートのアイコン(取り替え可能) スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |

ハートのアイコン(取り替え可能) Welcome to Eugenia's office / ユージニアのオフィスにようこそ

 今日はユージニアです。初登場のOverachiever Eugenia、MFDというお店の限定販売だったユージニアです。なかなかゴージャスな赤毛さんですが、今日はオフィスでお仕事をしてもらっていますよ。

「ハーイユージニアです。今日は私の仕事場をみせてしまいますよ。お仕事はマンハッタンの綺麗な事務所ですね。」


「ここが私のオフィスですよ。机の上は少し散らかってるけどこんなもんでしょうね。」

「そして、ときどきアイディアを求めて瞑想にふけります。さぼっているわけじゃありません。」

そしてまたデスクにもどって、てきぱきてきぱき。「ああ、終わらせないと」
「今日はお約束があるので、もうおわりま〜す。もうコート着ちゃったし。」そうそう、こんな色気のあるユージニアさんですから、周りにほっておかれるはずがありませんね。

優雅にオフィスをさろうとするユージニアさん。 しかし、いったい彼女の仕事はなんなんでしょうかね?デザイナー? モデルエージェンシー? ちょっとわかりません。謎です。

実は彼女の頭のなかで本当は、家でお留守番しているウサギ達に、今日はなにを買って帰って食べさせてあげようか・・・ということを考えているなどと、誰が思うでしょうかね。


「ほんじゃあ、皆様ごきげんよう。」

と、最後まで見ていただいてありがとうございます。実はオフィスという設定ですが、よくみると、いまどきこんなアナログな電話しかなく、しかもパソコンのひとつもないオフィスなんぞあるのでしょうか。きっと画面に移っていない場所においてあるのでしょうね。
はは、とりあえずその辺はつっこまないでくださいね。家にありったけのそれらしい小物を総動員したわけなんで。

| IT FR Eugenia | 11:43 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) スポンサーサイト

| - | 11:43 | - | - | スポンサードリンク |

コメント
ぃえーーぃ!!何と素敵なオフィスなのでしょうか!!!ルーサイトのデスクが、すっごいお洒落!! ユージも、何となく?仕事出来そう。デフォのアウトフィットだと、派手な学校の先生みたいだけど、これだとモデルエージェンシーの社長風。

仕事が出来るので、頭の中にコンピューターがあるのではないかと。それとも、iPhone一本ですべて仕事をこなしてしまっているのかも。出来る女は、あれこれ必要でないのです。(゚Д゚;)

| ai | 2009/05/31 12:50 AM |
女王のオフィスですね〜

ユージニア姐ちゃんのファッションが綺麗に決まっていますね〜

アメリカでは、オフィスに主人が自分の子供のように犬猫の連れ込みがよくみられていますが、ウサギ!?だとびっくりさせますね〜

| 森都 仁 | 2009/05/31 11:51 AM |
aiさん、

どうも〜どうも有り難う!!一見ゴージャスオフィスのようで、よく小物をみると結構笑ってしまうものばかりなのですがね。あんなもんで仕事ができるってか、みたいに思ってましたが。なるほどできる女はシンプルでOKなのですね。
この赤毛ユージさんは、あのデフォのコンサバなOFより、セクシー路線がよろしいと思いません? ただ実際多分NYのオフィスは結構コンサバですよね。フランスはテレビでもアナウンサーが結構薄着で胸なんてガバっと見える服きてますし、南フランスは特にオフィスでもガバっが当たり前のようでしたね。
| グリゼット | 2009/05/31 5:09 PM |
森都さん、

確かに、ユージ赤毛姐さんは色気プンプンで女王の貫禄たっぷりですね。前に森都さんところの赤毛ユージの事務員さんの話もとっても面白かったですよ。女王様らしく、あの仕事には満足ではなかったようですものね。
ウサギ達は自宅だけじゃなくオフィスにもいるっていう設定ですからね、すごいですよね。でもオフィスでもウサギは静かですから邪魔になりません。ただ、電気の線を噛み切って、コンピュータの電源をいきなり落としてしまうかもしれませんけどね。
| グリゼット | 2009/05/31 5:17 PM |
おぉ! 
こんなセクシーなお洋服でオフィスにいられたらタマランですね♪
お仕事終了の写真が夕焼けみたいで素敵。

ドール小物としての電話って、ぜったいアナログの方が素敵ですよね〜
現代風プッシュフォンなんて味気なくていけません。
| COCO | 2009/06/01 2:37 AM |
COCOさん、

赤毛は今でも子供の間は皆と違ってるので、結構いじめられるらしいですね。でも、大人になると男女ともその個性が結構人気ですね。私の中でも赤毛女性はセクシーだという、いい意味での偏見がありますね。なので彼女だからこのOFでよりセクシーって思える気がします。

実はバービーがらみで携帯とかの類の小物を持っていたのですが、まったく使えないくらいおもちゃ以下(?っておもちゃだけど)なのでとっくに捨ててしまったようです。幼い頃あこがれていたモダンなデザインの電話も、今となってはとってもプラスチックで逆に味気ないし、ドール小物としてうまく再現できてないですよね。本当に逆にあの昔のレトロなバービーの電話は今でも大好きで欲しいです。
| グリゼット | 2009/06/01 11:24 AM |
今回はクールなオフィス!!
グリゼットさんの変幻自在なインテリア、いつも楽しみです♪今回も、額の絵がそれらしくて決まってますね〜。
私、『インテリア模型制作』買ってしまいました!ホントに、見てるだけで楽しめますね♪コピー定規とか目からウロコのアイデアでしたし、製作風景の写真みて、『あ、前掛けなしでスプレーかけてる!プロ!!』とヘンなところで感動したりしました(てへへ)。焼きすぎレンガとか廃墟とかにぐっと来て、窓なんかも開けられると夢が広がるなあ(夢だけで終わりそうですが)と、うちの1/4嬢たちを配置した図を妄想してます♪
| Rey | 2009/06/03 9:20 AM |
Reyさん、

はじめは、1つこれというものがあればいいと思ったセットも、だんだん欲がでて、いろんなイメージでやりたくなってしまっています。マンネリにならずに、かといってお粗末にならないようにするのは難しいですけど、頑張ります。

倉林さんの本は小物類に詳しいドールハウスものとはまたちょっと違って、床、壁などの大物の製作の基本のところですごくタメになって、すべてがなるほど〜ですよね。確かに夢がひろがります。(そうそう、簡単そうにみえるけど、私も現実は・・・)

| グリゼット | 2009/06/03 9:48 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://grigrigri.jugem.jp/trackback/89
トラックバック

SELECTED ENTRIES
SEARCH
COMMENT
ARCHIVES
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
OTHERS
SPONSORED
MOBILE
qrcode