Amazon
<< Giselle’s new apartement / ジゼルの新しいアパート | main | Edenのアンニュイなアフタヌーンティーと素敵なソファー >>

ハートのアイコン(取り替え可能) スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |

ハートのアイコン(取り替え可能) Yuri's apartment in Paris / ユリちゃんのパリのアパルトマン

 今回はユリちゃんのアパートを紹介です。ユリちゃんは年末にヨーロッパに来たのです。(それは本当)で、グリゼットは帰国してしまいましたが、そのままお話の中のユリちゃんとしては、パリに滞在してることになってます。

「こんにちはユリです。パリに来たのは、年末でしたが、今はアパートも見つけ、ようやっと落ち着きましたよ。 今日はお友達お茶によんだので、待っているところ。」


今回、壁につかった絵は、トールペインティングの画家である、古屋加江子さんの絵を日本ヴォーグ社からでているコレクションブックという画集から使わせていただきましたよ。この方の描く図柄は色の組み合わせとかが素晴らしく、この画集はため息つきつき、ついつい見入ってしまいます。

このドレスはバビーのピンクボックスから出たものなんですよ。この頃はなかなか可愛いドレスが沢山でています。そしてコレ以来、服は全部バビ服にのめりこんでいったきっかけです。だって、デザイン品質の割りに価格もとても安かったんだもん。


気がついたら、ブログも1年が発ちました。 ずいぶんサボった時期もありましたが、あっという間でした。 皆様、遊びに来てくれて本当に有難うございます。


メルヘンなユリちゃん。しかしメルヘンとはグリゼットがもっとも不得意としてるジャンルだったはずなのだがね。


「パリの休日は暇だわ。お店が全部しまってしまうもの。だからお友達をお家によんだの。」


「お友達遅いな。なにしようかな。」 
外国では日本より時間がルーズなんですよ。ユリちゃん。

どんなポーズとっても、なんどもアンニュイな雰囲気になってしまうユリちゃんです。
今回のフローリングの床、昔の綺麗に汚い床に似てますが、まったく違う新しいものです。あの綺麗に汚い床は非常に重いものだったので、泣く泣く置いてきて、持ってこれなかったんです。なので、大分こぎれいになってしまいました。


「日本はゴールデンウィークなのね。よっしゃ、日本から持ってきた雑誌でもよもう」 

それではまたまた

| IT NU-F Yuri | 11:02 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) スポンサーサイト

| - | 11:02 | - | - | スポンサードリンク |

コメント
わぁ〜〜 可愛い!!
トールペイントのうさsan 、活きてますね! すごく可愛い。

え〜〜ピンクボックス?! ぜんぜん見えない。 
ユリちゃんが上手に着こなしてるせいなのかしら?
高級そうに見えます。

ブログ1周年おめでとうございます。
グリゼットさんにはいつも素敵なお部屋を見せて頂いて
感謝感謝です。 これからもぜし! ぜし!! (笑)
| COCO | 2009/05/04 12:10 AM |
COCOさん、

有難うございます。このFRとジオラマの世界におちた(いや入った)きっかけをつくった張本人の(いや、といーか師匠です)COCOさんに褒められると本当に嬉しくて!感無量です。・・・ただ最近、人形よりジオラマに頑張る傾向になってますよ。

ユリちゃんは人形のケイト・モスだと思っていますよ。素顔はアンニュイでだるそうな貧乏顔なのに、どんな洋服も華麗に着こなしてしまうという。ユリちゃん、ますます大のお気に入りです。
うさちゃんの絵、可愛いでしょ。トールペイントは最近のお気に入りで、古屋さんの色使いはすごく綺麗なんですよ。ジオラマの色使いの参考にもなります。
| グリゼット | 2009/05/04 9:47 AM |
祝*鶴&亀*祝
ブログ1周年おめでとうございます。

これからも楽しませていただきます。よろしくお願いします。

ピンク色の部屋が可愛い〜♪
ウサギちゃんの絵も可愛いです。
びっくり! ドレスがピンクボックスですって。すごく可愛い! 欲しい〜

| 森都 仁 | 2009/05/04 3:13 PM |
一周年おめでとうございます!
正方形の額をこんな風に飾るというのもイイですね。

ユリちゃん&お部屋も素敵ですが、前回のジゼル、部屋がグレードアップして、モデルの仕事も順調になってきた様子がわかってとても面白いです。
| まちぽい | 2009/05/04 5:48 PM |
森都さん,

有難うございます。こちらこそ,ブログをはじめてからは,皆さんとまさに国を超えてお知り合いになれて,とても楽しいかったです。まだまだ続けてがんばりたいと思います。
そうです。このピンクドレス,たしかFRのとは一桁違うお値段でしたよ。そうは全然みえないでしょ。普通のバビ服はFRの姐さんにはちょっと甘すぎるのが多いけど,ユリちゃんをはじめとしたNUの子はサイズも雰囲気もバッチリで遊べるのでたすかります。
| グリゼット | 2009/05/04 8:45 PM |
まちぼいさん,

有難うございます。私の場合はさぼりさぼりですが・・なんとか1年続きました。まちぼいさんのように高品質を保ちながらの継続があこがれなんですが。
ウサギの額は,もともとこういう図柄だったので,そのまま飾りましたが,ちょっと雰囲気変わっていい感じですよね。実は最近結構ワンパターンになってきたので,引越しを機会にすこし脱皮してなんとかしようと四苦八苦してます。(お城ばかりじゃなんですから)でも,結局グリゼット風にはなってしまって,違うような同じようなです。
そう,うちのジゼルは努力家の倹約家でオタクです。
| グリゼット | 2009/05/04 9:00 PM |
カントリー風な部屋にchaiseとドレスのピンクが不思議に調和している感じで、全体が凄い優しい感じに仕上がっていて、ゆったりと落ち着ける部屋という感じ。テーブルの上のドーナツが、愛想のないゆりちゃん顔と面白い対比で、「本当は素朴で質素な」ゆりちゃんなのか?と思えて笑えますね。

姫カットゆりちゃん@バビピンクドレス、デフォのエッジーな感じとはまた違った印象で、これも又可愛い。

ブログ開設一周年だそうで、おめでとうございます!!大きな引っ越しもあったし、怒濤の一年でしたねー。これからも、楽しいジオラマを楽しみにしています。
| ai | 2009/05/12 11:47 PM |
aiさん、

ありがとうございます。本当に怒涛の1年というのがぴったりの1年でしたよ。引越しの為、セット類はほとんど作り直しを余儀なくされてますが、それを機会にまたいろいろ試してみたいです。ドールハウス師匠のaiさんから褒められるとすごっく嬉しいです。

ゆりちゃん、こんなプラチナブロンドで青い目なのに、私には本当に日本人のお嬢さんにしか見えないのですよ。名前からしてゆりちゃんだからかな。なのでドーナツのかわいいお顔もおにあいじゃないかと。(このドーナッツはシルヴァニアのものです。)そんな日本人のゆりちゃんだから、城のキラキラに疲れて癒しのお部屋でリラックスです。そして実はかくれてお茶漬けすすってます。
| グリゼット | 2009/05/13 8:43 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://grigrigri.jugem.jp/trackback/86
トラックバック

SELECTED ENTRIES
SEARCH
COMMENT
ARCHIVES
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
OTHERS
SPONSORED
MOBILE
qrcode