Amazon
<< Ginza Kyori redhead in Sheer Sparkle/ 佐東希世里さん今年のパーティ衣装 | main | Bewtching Hour Luchia with Johnathan Adler's sofa / ジョナサンアドラーのソファは、ルチアのお気に入り >>

ハートのアイコン(取り替え可能) スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |

ハートのアイコン(取り替え可能) Most Desired Eugenia with Agnes's optic verve robe / アグネスのゴールドのドレスを身にまとったDIVAユージニア

 ♪ All the glitters is gold・・・・and she's buying the staireway to heaven ....♪

ドレスシリーズの2弾はユージニアさん登場です。アグネスoptic verveのドレスを着ています。


「ハーイ、アグネスのドレスを横取りできるなんて、鬼顔といわれている私しかおりませんわね。ほほほ。でも、最近はダニアとか、上には上がいましてよ。」


「私のこと覚えていてくれたかしら。」Most Desired のユージニアはとても美人なんですが、意外に見なくて影が薄い気がします。なので印象付けようと今回は頭からキンキラキンで登場です。


というわけで、例によって12月はお城のようなお部屋にお住まいのFR姐さん、ユージニアさんです。


「お城の生活って退屈なのよね。」印象薄い割りには、大変濃いお顔のユージ姐さんです。去年でたエアブラシメイクが綺麗なドールの代表格です。

「ところで、あなたも一服しませんこと?」


「あ、そうそう、私はそろそろやることがあるの。」
このドレス、意外に後ろが長いです。綺麗なシルエットです。


「実はふふふ、うさぎさん、お腹すいてるんで、おやつですの。ふふ。」
ユージさんは、特に私のブログではうさぎに優しい御姐さんでとおっております。


「葉っぱなくなっちゃったから、薔薇の花びらでもあげましょうか。」あらら、大丈夫なんでしょうか。
それじゃ皆様また。
| IT FR Eugenia | 22:37 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) スポンサーサイト

| - | 22:37 | - | - | スポンサードリンク |

コメント
ゴージャスなドレスやお城がよくお似合いですわ♪ユージさま。

>鬼顔といわれ…
そ・・・そうなんですか??知りませんでした〜(汗

そういえばベルばらのオスカルさまもバラの花びらを食べてましたね^^
美しい人にはやっぱりバラが似合いますね♪
| carmen | 2009/12/09 10:02 AM |
carmenさん、

最近、世の中不景気なんで、おもいっきり妄想の世界ではゴージャスにと薔薇も奮発してみました。
>オスカルさまもバラの花びらを食べてましたね
ベルサイユのキンキラには遠く及びませが、それでもユージさんも薔薇を食べてがんばります!と言っております。
>鬼顔のユージ
こういったのは、よく遊びにきてもらってるaiさんです。なかなか的を得てるなと思って、結構、気に入ってます。その表現。まあ、FRの姐さん達は、コワモテな人達ばかりですけどね。
| グリゼット | 2009/12/09 4:18 PM |
大理石の床や壁に見事な調度品、そこにまたおそろしく整ったお顔の美女がいる完璧さ。
豪華で落ち着いたお部屋にひんやりとした空気がただよっているように感じましたが、うさぎさんと一緒だとユージさんの優しさがにじみ出てちょっとあったかい雰囲気になりますね。
鬼顔とは私も知りませんでした。が、失礼ながら、なるほどと思ってしまいました。
このユージさんは吐息も高貴なバラの香りがしそうです。
| リオコ | 2009/12/10 1:54 AM |
リオコさん、

>大理石の床・・・美女がいる完璧さ。
いや、お恥ずかしい。ちらと周りの部屋を見渡すとさらにギャップで・・。つかの間妄想世界の贅沢をまたまた遊んでおります。それにしてもFR姐さんはそれがどんなに極端でもすごく似合うので大好きですし、止められません。

>なるほどと思ってしまいました。
実はFRばかりコレクションしてると慣れてしまうし、これが普通だと思ってしまいますけどね。よくよく見ると、うわっやっぱり怖いって納得するんですよね。ふふ。
| グリゼット | 2009/12/10 10:45 PM |
素晴らしい!!  ゴールドがむちゃくちゃ映えますね、ユージ嬢。

このユージ嬢とクラブの日焼けユージ嬢を見るたび、
「氷の微笑」の時のシャロンの顔が頭に浮かんじゃうんですよ。
薄いブルーの瞳、ブロンドヘアにダークブランのぶっとい眉毛。映画では薄いブルーの瞳が美しくもあり怖くもあり恐怖を倍増させていた記憶があります。

デカいビーナス像が羨ましい〜〜 前にも登場してましたっけ、コレ。
で、今回はインド風?インドネシア風?のバストアップ仏像も居ますね。
ホントにどこに行けば見つけられるんだろう。。
私は今、1:6 ぐらいのコラムが欲しくてしょうがないんです。 上に花瓶が置けるぐらいの高さのと天井ぐらいまである高いサイズのと。
お友達に話したら
「自分で作りなさい」だって。 え〜〜出来そうで出来なさそうだよぉ。
| COCO | 2009/12/10 11:01 PM |
COCOさん、

有難うございま〜す。この真黄黄ゴールドドレス、なんかあのアグネスにはあまり似合ってないような気がして、金髪鬼ユージにでてもらいましたよ。そう、氷の微笑のシャロンの迫力すごかったですね。似てるかも!(でもユージはウサギ好きの優しい姐さんです。)

>デカいビーナス像
去年から登場してますね。これはフランスのガラクタっぽいものばっかり売っている雑貨屋で見つけて、このシーズンお城風にしたいときに使いまわしてます。てっとりはやくゴージャス感がでてきにいってます。確かになかなかこういったものはないよね。(普通の人は買わないでしょ?)
>1:6 ぐらいのコラム
私も欲しくてずっと探してるんですよ。ときどき外国のサイトさんでは見るんですけどね・・。半円状のは以前持ってました。バービーのドールハウスのテラスの柱でした。でもプラスチックで安っぽくて引越しの際に廃棄。今度はちゃんと円になったのほしいと思って、でも全然ないよね。花瓶が置けるくらいの高さは、ちょっと太いけどボークスのディスプレイで見たことあります。でも、売り場にはなかったんで、売り物じゃなかったみたい。作るって、やっぱりあの型をとってレジンや石膏を流して作るって、そこまでやらないといけないかのかなあ。もっと楽したい。

| グリゼット | 2009/12/11 10:11 PM |
私も大好きなMDですが、箱入りでデジして、後はすっかり忘れておりましたです。(@_@;)
箱入り娘ばかりがどんどん増えてゆく今日この頃。年末に又一人増えました。(年内に到着するのやらどうやら、、、)

確かに、アグネスより、ユージの方が似合うかも。。。
| ai | 2009/12/17 6:36 AM |
aiさん、

わ〜い、鬼顔ユージという言葉の生みの親のaiさん、お元気ですか? 私もドール熱若干衰退しておりましたが、ここにきて、ウォリアーヴァネが日本在住の特権で手にはいった頃から少し盛り返しました。
>年末に又一人
おお、誰だろうなあ。
うちは箱入りでも、箱から一回出してる子ばかりで商品価値もなく、やっぱりかまってあげなくては、というのがほとんどなんで、せっせと頑張りますわ。
そうそうこのMDさん、当時素晴らしい!と言われた割りに、世間的にも忘れられたドールだよね。
| グリゼット | 2009/12/17 10:26 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://grigrigri.jugem.jp/trackback/104
トラックバック

SELECTED ENTRIES
SEARCH
COMMENT
ARCHIVES
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
OTHERS
SPONSORED
MOBILE
qrcode