Amazon

ハートのアイコン(取り替え可能) スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |

ハートのアイコン(取り替え可能) Nu Fantasy Yuri in Barbie loves Frank Sinatra / ダンディなユリちゃん

 久しぶりにユリちゃんです。フェミニンなイメージ飽きたユリちゃん、ダンディに挑戦。

「ぽよよ〜ん。」実は酔っぱらってるユリちゃん。 「いったい私はどうしたんだろう。」


そう、何時間前のことでした。ユリちゃんはバーにやってきましたよ。今日はちょっとダンディにまとめています。「どう、似合うでしょう?」

」」
ここはパリのとあるカフェバー。ユリちゃんは一人で飲みに来るのは初めての体験です。ちょっと勇気がいるからかちょっぴり緊張しています。


でもお店の雰囲気はとてもいいので、お酒を飲んでみることにしました。なんだかとってもおいしいのでガンガンいってしまいました。

すると・・・・・
う〜ん、だんだんまわってきたのか、画像のイメージがいつもと違うみたいだわあ。
はい、今回はちょっと画像ソフトなるものをいじってみました。おもしろい。


「ういーういー」 
今回のOFはバービーのフランク・シナトラが好きのスーツです。 FRはパンツスーツが旧ボディの頃にはたくさんあったのに、トールボディになってからあまりないのが悩みでした。それらのOFはポピーちゃんが着れるということがわかり嬉しかったのですが、FRの服難民は変わらないわけです。


「なんだかぽよおーん」
で、今回このスーツが着れるということがわかって、ゲット!!パンツの白羽の矢がたったのはユリちゃんでした。しばらくぶり!!


しばらくぶりのユリちゃんは、手首のとれないボディでした。ユリちゃんはもともとミサキボディでしたが、このユキちゃんはエデンボディ替えてあるので、足がすらっと長いです。
このスーツセット、なんと靴まで入ってしまいました。 ただシャポーがゴム素材なのがたまにきず。こういう写真だとわからないのがいいですね。


アンニュイなユリちゃんに新しいヴァネのグラスを手にもたせたら、酔っ払いになってしまいました。
確かにリーメントのほうがずっと素敵なグラスだわね。
| IT NU-F Yuri | 15:46 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) Yuri's apartment in Paris / ユリちゃんのパリのアパルトマン

 今回はユリちゃんのアパートを紹介です。ユリちゃんは年末にヨーロッパに来たのです。(それは本当)で、グリゼットは帰国してしまいましたが、そのままお話の中のユリちゃんとしては、パリに滞在してることになってます。

「こんにちはユリです。パリに来たのは、年末でしたが、今はアパートも見つけ、ようやっと落ち着きましたよ。 今日はお友達お茶によんだので、待っているところ。」


今回、壁につかった絵は、トールペインティングの画家である、古屋加江子さんの絵を日本ヴォーグ社からでているコレクションブックという画集から使わせていただきましたよ。この方の描く図柄は色の組み合わせとかが素晴らしく、この画集はため息つきつき、ついつい見入ってしまいます。

このドレスはバビーのピンクボックスから出たものなんですよ。この頃はなかなか可愛いドレスが沢山でています。そしてコレ以来、服は全部バビ服にのめりこんでいったきっかけです。だって、デザイン品質の割りに価格もとても安かったんだもん。


気がついたら、ブログも1年が発ちました。 ずいぶんサボった時期もありましたが、あっという間でした。 皆様、遊びに来てくれて本当に有難うございます。


メルヘンなユリちゃん。しかしメルヘンとはグリゼットがもっとも不得意としてるジャンルだったはずなのだがね。


「パリの休日は暇だわ。お店が全部しまってしまうもの。だからお友達をお家によんだの。」


「お友達遅いな。なにしようかな。」 
外国では日本より時間がルーズなんですよ。ユリちゃん。

どんなポーズとっても、なんどもアンニュイな雰囲気になってしまうユリちゃんです。
今回のフローリングの床、昔の綺麗に汚い床に似てますが、まったく違う新しいものです。あの綺麗に汚い床は非常に重いものだったので、泣く泣く置いてきて、持ってこれなかったんです。なので、大分こぎれいになってしまいました。


「日本はゴールデンウィークなのね。よっしゃ、日本から持ってきた雑誌でもよもう」 

それではまたまた

| IT NU-F Yuri | 11:02 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) ***** Merry Christmas  *****   Yuri in Europe / Yuriのヨーロッパ滞在

ツリーあ、この子はいったい誰? もしかしたら!?

ツリーもちろん、クリスマスイブの日にグリゼットのブログを飾る栄えあるドールに選ばれたのは、ちょっと前にヨーロッパに到着したNU FANTASY のYuriです。


ツリーYuriは日本生まれですが、日本から離れてオーストラリアで裸で遊んでいたところを、スカウトされて、ヨーロッパまできました。やっぱり評判とおりの美人だわ〜。


ツリーヨーロッパに着くなり、クリスマスパーティにお呼ばれなので、ドレスに着替えたところです。


ツリーヨーロッパでは、古いアパートに滞在しています。


チューリップ「やれやれ、やっと着いたけど、すごく遠かった。」まだまだ慣れないことが沢山あります。


ツリー今のところ、ウサギさんが唯一の心を開けるお友達です。


ツリーこれから彼女はヨーロッパに住んでモデルのお仕事をします。期待と不安でいっぱいです。


ツリーしかし、彼女のこのちょっぴり三白眼なうつろな眼力はすでにヨーロッパでも売れっ子になりそうな雰囲気です。


ツリーはじめての体験のノリまつげ。いやあ、すごかった。目が全然みえませんでした。毎日指で目がみえるように押し上げてました。髪も目も何も手をつけてません。


ツリードレスはもちろんシルクストーンバービーのThe Sirenのもの。ボディはエデンと同じものに交換しました。


ツリー乱れ髪まで愛しいYuriちゃん。ものすごく気に入りました。

エデンとリリスの元のボディが色移りしていた為にインテグリティから交換ボディがプレゼントされました。でも、考えてみたら、白肌のコでボディを必要なコは一人も我が家にはいなかったのです。ということは?もうYuriちゃんしかいないと思いました。商売一枚上手なインテグリティです。でも我が家ではYuriは双子じゃなくて、ひとりぼっちなのでした。
| IT NU-F Yuri | 07:03 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |


 1/1PAGES 

SELECTED ENTRIES
SEARCH
COMMENT
ARCHIVES
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
OTHERS
SPONSORED
MOBILE
qrcode