Amazon

ハートのアイコン(取り替え可能) スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |

ハートのアイコン(取り替え可能) Lead Singles Eden / FRで一番の優しい顔のエデン

一番新しいエデンです。

エデンはリリスと双子の為、二人セットで売り出されるのが通常。今回もリリスと二人セット。でも、こちらも先行予約はとれず、半年後販売された時には、当然お値段も2倍3倍のとても高嶺の花でした。でも、欲しいドールは、そうそうあきらめられません。 このエデンはおひとり様、そして裸で迎えいれました。まあ、ユリちゃんも、黒髪のリリスも相棒なしで元気に我が家で生活しています。そういう意味では問題はありません。

しかし、このエデン嬢、FR始まって以来の優しいお顔をしているんじゃないでしょうか。少なくとも我が家にいるFRとNU、そしてポピー軍団をいれても、こんなに優しい表情のドールはいませんよ。本当にFR?って思いたくなります。こんな無垢な顔した娘は、我が家にいるFRいじわる極悪顔の姐さん達と共存していくことは果たしてできるのでしょうか。

早く小物を使った写真を撮りたいです。まあ、ちょっと殺風景なのもなんですから、生意気に写真の中にグリの名前をいれてみました。ふふ。

というわけで、今回はちょっとお披露目だけです。改めて彼女には活躍させたいと思います。それまでに他の姐さん達にいじめられないように頑張ってほしいものですが、意外に可愛がってもらえるかもしれませんね。

| IT NU Eden | 20:50 | comments(6) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) Cool Eden / 涼しげなエデン

最近、あまりに暑くて・・・
考える力もなくなってしまいます。
まだ梅雨さえあけてないんだっけ?

ひさしぶりのEdenです。 あまりの暑さに涼しそうな色のOFをおくから見つけてきて、すぐに使いたくなりました。 急な思いつきです。

Edenは日本では、地味な顔といわれ、あまり人気がないようにも思われますが、本当のところはどうなんでしょうね。 一応、発売当初は即完売でした。 私にとってはこのエデンは直球ど真ん中のお嬢様。 クールなOFにぴったりのクールなお顔。

今週末にアメリカでIFDCのコンヴェンションが開催され、コンヴェンションドールが最後に発表になりました。今年はNu Fantasy アメリカ版2体。そのうちの1体がアリスをイメージしたというアメリにそっくりなドールでした。こんな涼しげな水色のミニドレスのドールでした。


アリスちゃんも可愛いです。が、しかし、やっぱり私はこのエデン、今回のリリスなんかのほうが好みかなあと思った次第です。


ところで、このOFは晩年のジェニーのもの。珍しく欲しいと思って即購入したものです。
FR姐さんにはきついけど、このNUボディにはぴったり。


涼しげ。


最後に思索中の試作フォト。 雰囲気を決めたら、まずこうやって撮ってみます。
それから、徐々にディテイルを加えていきます。 こうやってシンプルだともっと涼しそう。

| IT NU Eden | 22:34 | comments(14) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) Style Mantra Eden at country house / シルバーウィークはカントリーハウスで

なかなか時間がとれるようで、とれない今日この頃。
今日は好きで好きでしょうがない割にはまだ1度しか出てなかったオレンジ髪のstyle mantraエデンちゃんの再び登場です。

「はーい、エデンです。 この時期、シルバーウィークていうのですね。休日が沢山あるので、私は田舎のお家に滞在にきましたよ。」


そう、どうやら、この茶髪エデンは金髪エデンとちがって、カントリーライフがお気に入りのようです。


「実は私、替え手がありますよの。うふふ。これはその替え手ですの。」エデンの替え手には黒い手袋が塗られておりません。あの黒手袋替え手はとういう基準でそうなるのか、ちょいとわかりません。


「ほらポーズ」 「うぇーんエデンさん、耳を挟まないでください。」


「あら、うさぎさん、どうしてそんなところにいるの?」
「だって、耳を挟むんだもの。」


「あらあら、ごめんなさい。じゃあ、替え手はやめて、いつもの手にしましょう。これでいいでしょ?」


「きぶんとりなおしてね。」「はい、これならいいです。」実際のところ、替え手ですが、着替えたり、ブレスをするのが便利な意外は、私にはまだ使い勝手がよくわかっておりません。


こちらはmomokoのスカートとブーツにバービーのトップスを組ませてみました。


本当はオールアメリカンなカントリーガールを目指したのですが、あまりそういう雰囲気でもないですねえ。でも、田舎のお嬢様にこんな方いそうじゃないですか?


お部屋の全部の景色でした。相変わらず、うさぎでにぎわってますな。

| IT NU Eden | 14:49 | comments(4) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) Nouvelle Eden in Europe / 休暇はヨーロッパの新しいエデン

久しぶりの更新になりました。やっと新しいエデンの登場です。なかなか自分のところには来なかったので、しばらくは、いち早く登場したでこぽんさんところの美しいエデンのお写真を堪能させていただいてました。 このドールは本当に好みなので、なぜか我が家に到着してからも、しばらくは眺めるだけでした。

「こんにちは。エデンです。 私は2代目 style mantra Eden といいます。今回は双子の片割れのリリスはいなくて、一人で発売になりました。」


「そう、だから、今回は一人でヨーロッパ旅行。 まあ、可愛い鳥さんだこと。手乗りなのね。」


「旅の疲れもいやせますわ。」


「そう、ご存知のように、私はアグネス伯爵夫人のお家に来ています。」前回のジゼルの写真と同じ場所な訳です。「実はアグネス伯爵夫人は私にとっても遠い親戚にあたるので、いつもフランスに来るときは、彼女の家にステイさせてもらってるのです。」


衣装は毎度バービーのものです。上着を脱いでみました。私はソバージュ、カールヘアに弱いので、もう大満足なエデンのヘアです。


本当にこのエデンは私にとっては久々のヒットですよ。本当に半年振りの新しいドール。もともとですが、最近は特によっぽど気に入らないとドールを買う気がしないので、このエデンはとっても嬉しいです。


「あら、また鳥さんがきちゃった。」


「あらら、どうしましょっと。 ウサギはのってくるし、鳥さんものってくるし。家中こんななのかしら。」


「なんて、もうバカンスだから、ついついはしゃいでしまいます。」


*ところで、ここで皆さんに大公開です。これが、前回ジゼルのバックに少しだけ見えていた大時計です。お気に入りの大時計です。なかなか雰囲気があって、もうこれだけで、存在感大、置けばすぐあなたの部屋もヨーロッパ、になる優れものです。


エデンと比べてみれば、大きさがだいたいわかると思います。 引き出しは二つとも開きます。上をひらくとなんと、音が鳴り出す、オルゴールなのです。時計部分はもちろん動いてます。が、これを撮影したときは、電池がなくなってしまったのか、同じ時間を示したまま・・・と、後で気づきました。


というわけで、沢山のお写真、付き合っていただいて有難うございます。「今日は旅の疲れもありますので、また。」と、エデンは申しております。 それじゃ。

| IT NU Eden | 21:47 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) Edenのアンニュイなアフタヌーンティーと素敵なソファー

 今日は、エデンの登場です。もうすぐ新しいエデンが出るのでその前祝いです。
こんにちは。エデンです。今日はとってもアンニュイムードなのは、実は二日酔いなのです。なんか人形として、ユリちゃんやミサキちゃんやジゼルに人気をとられてるのが気に食わないので、うっかり深酒してしまいました。

と、いきなり、「おーあんなところにお茶とケーキがありますわ。」と、なんとわざとらし。
「ふーやれやれ、お茶でものんでっと。」

「あ〜やっとなんとか生き返った気分だわね。」

「え、うさぎさん、あなたも飲みたいって? 私と同じ二日酔い?」

「はいはいどうぞ。」 うさぎさんは黙っていましたが、二日酔いなどでは全然ありません。ただ喉がかわいただけでした。

「ふう、次はあのケーキをとりにいかんとね。」なんだかとっても、ものぐさなエデンでした。

実は今回登場したソファなんですが、いつかこれは自慢したかったのです。どこかでみたことがありませんか? もちろんある、だって、以前にヴァネで使ったでしょ?ってそうなのだけど、実はそれだけじゃないですよ。
実はFRを知り、ジオラマに目覚め初めの頃、ソファが欲しくって探しておりました。そんなとき、すごく素敵なソファーの写真にでくわしました。そしてそのソファーはいったいどこで手にはいるのかとさがしたら、どうやらDolly*Dollyという本のVol2で、六分の一計画という特集があり、その中でアトリエエスキース代表の倉林進さんという方が製作し、作り方までのっているということがわかりました。早速アマゾンで本を注文。さらに倉林さんのインテリア模型製作という本も注文。(こちらの本はプロの本格的な建築物のジオラマ製作用ですが、アマチュアでも手にはいる材料でわかりやすく説明があり、それにただ見てるだけでも楽しいです。) 海を渡った本が着いてあとは、今度はソファーつくりに必要な材料探し。ところが 私の住む街には、なかなこれが探せず。特に同じような柄のソファがどうしても作りたかったのに、人形にあうようないい布すらなくて・・・半分自分で作るのを諦めておりました。
そんなある日、いつものように日本のネットオークションをみてると、あの憧れのソファが出品されているじゃないですか。そうです。実は製作者の倉林さんがあの雑誌の撮影につかったそのものを、もう何年もたった後で売りにだしていたのです。 もう落札できたときの喜びといったら!! 大げさかもしれないけど、夢にまでみたそのものが自分の手にはいるのって、本当に嬉いですよね。 というわけで、そんな私の大事なお気に入りのソファなんですよ、これは。Dolly*Dolly Vol.2持ってる方、是非みてみてください。ふふ。
| IT NU Eden | 19:23 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) Eden porte Sa Haute Couture Robe / エデンのパーティドレスはオートクチュール

ツリー12月に入ってから、似たような雰囲気が続いてますが、実は微妙に少しずつジオラマのデコレーションは変えているんですよ。今日はエデンの登場です。


口紅「こんにちは。エデンです。お久しぶり。私もこの時期はもちろんパーティ!」


口紅「で、今日のドレスはオートクチュールですの。」
ツリーって、これはジゼルのじゃないかって。そうです。しかしCOCOさんブログでこのドレスは本物の某オートクチュールのコピーということがわかっております。


ツリーこの肌の白さはこちらで繰り返し放映さえてるアメリカ物TVドラマCold Caseにでてくるリリィさんのようです。知ってるかな?


ツリーでも、やっぱり、エデンのモデルはパリスヒルトンかなと思ってしまいます。


口紅「皆さん、イメージで決めないでよね!プンプン!私はパリスとは違うのよ!」ツリーでも、オートクチュールを着れる身分ってたら、限られてしまいますからね。


口紅「おお、よしよし。可愛いウサギさんだこと。あなただけが実は私が優しい寂しがり屋さんってこと知ってるのよね。」


口紅「とりあえず、乾杯!」
ツリーこのWクラブ白髪ジゼルのOFです。彼女は大好きなドールのひとつなんですけど、どうもこのドレスは彼女にはイマイチだと思ってます。今回もエデンに着せてたのは、彼女のほうが似合ってる気がしたからです。なんせ、うちのあのジゼルは貧乏な設定だし。
| IT NU Eden | 20:54 | comments(2) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) FR Eden goes shopping ? / エデンのお買い物

今日は都会にのこってるエデンちゃんです。もうすぐリリスが田舎から帰ってくるので、その前にいろいろお買い物をと思ってるところです。


口紅「エデンです。都会っこなんで、ショッピングは大好き!そこがリリスと違って、田舎にはいられない理由なの。」


口紅「リリスは帰ってきたら、いつも田舎から持ってきた素材で美味しいお料理を作ってくれるの。だから今日は、そのお料理にぴったりなテーブルセッティングを買いにいこうかと思ってるの。」
リリスは料理は駄目ですが、お料理ごとに違った雰囲気のあるテーブルのデコレーションをするのが得意なのです。


口紅「あら、少し太ったかしら。このスカ―ト、お尻が随分ぴったりになってきたわ。」


口紅「結構スリットがきわどいけど・・・う〜ん、でもセクシーでいいかもね。」


口紅「あっと、こうしているうちに、やはくいかないと、お店しまっちゃうかも。」


口紅「あーやっぱりでも、ミニ過ぎるかな〜。ヘンな人に声かけられたらいやだし。」



ラーメンなんてあれこれやっているうちに、暗くなってきてしまいました。秋は日が暮れるのが早いからね、注意ですよ。

もみじお買いものといえば、私の住む街にもドールハウスグッズを売っているお店を発見しました。大人のコレクショナー用のドールハウスには本当にため息がでるほど素敵なミニチュア家具があるんですよね。でも、ドールハウスのものは1/12のスケールなんで、1/6スケールのFRには小さ過ぎんですよね。それでも、大きめで使えそうなものを選んで小物を少し買ってきました。例えば、後ろに飾ってあるランプです。すごく模様とかが凝ってて素敵なんですよ。でも、凝ってるだけに、この手のものはやっぱり結構お値段お高いです。というわけで、普段はいつものようにゲリラ的に使えそうなものを安雑貨店などで探すしかないようですね。

| IT NU Eden | 22:32 | comments(7) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) FR Eden relax night time at the living room / エデンの都会の家での静かな夜のひととき

ラーメンエデンが自宅のリビングでひとりリラックスしているところです。彼女は家にいるときも、お洋服には気を抜きません。


財布「エデンです。リリスは田舎のお家に行っているのでいません。今夜はひとりで静かな週末の夜を過ごしています。」


財布「ひとりで晩酌よ。男はいりません。ほほほ。」


財布「うちはどこにいってもウサギだらけね。」
ラーメン衣装はジョー・タイさんです。このビスチエは胸の大きいこにも小さいこにも着れるように、ホックの部分が2段階になってます。カジュアルすぎず、フォーマルすぎずでエデンに似合うと思いますがどうでしょう。



ラーメン前回はリリスの田舎の家だったので、今回はエデンの都会のアパートのリビングという設定にしてみました。それらしく見えるかな。
| IT NU Eden | 08:58 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |

ハートのアイコン(取り替え可能) FR Eden and Lilith / お部屋でアンニュイなひととき

双子のエデンとリリスがそれぞれのお部屋の鏡の前でくつろいでいるところを設定してみました。

ラーメンエデン




若い世代なので、小悪魔風にしたかったのですが、なんだか結構貫禄のあるマダム風になってしまったような・・・。うちのエデンちゃんは、意外に老け顔みたいです。

食事リリス




比べると、圧倒的にリリスちゃんのほうが、癒し系だと思います。どうでしょう?
| IT NU Eden | 00:24 | comments(8) | trackbacks(0) | グリゼット、Grisette, Grisetten, |


 1/1PAGES 

SELECTED ENTRIES
SEARCH
COMMENT
ARCHIVES
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
OTHERS
SPONSORED
MOBILE
qrcode